So-net無料ブログ作成

日光西洋御膳 [旅で見つけたもの]

先日、日光に訪れた際、またまた特急スペーシア限定のお弁当をゲット。その名も、日光西洋御膳
12月20日までの販売でしたので、ぎりぎりでした。
seiyougozen.jpg


箸袋も紙ナプキンにも、プリントされています。
seiyougozen2.jpg


ではさっそく、ぱかっと。あ、少なっ。
seiyougozen3.jpg
かつて西洋人が愛した日光の洋食がテーマで、昭和初期に日光金谷ホテルで出されていたものが再現されています。
メニューは
・昭和ピラフ(シソまき唐辛子添え)
・サーモンフライのタルタルソース掛け
・チキンのガランティーニ湯葉入り
・クリームコロッケ
・サラダアメリカン
・にんじんのグラッセ


クリームコロッケが柔らかくてうまっ(左)。ガランティーニってなんだろうと思ったのですが、一種の肉巻きでしょうか(右)。湯葉が入っているので軽めです。
seiyougozen4.jpgseiyougozen5.jpg
昭和ピラフがちょっと変わったおいしさ・・・。なんだろう、醤油ではない香ばしさとバターの香りがするさっぱりめのピラフです。少なっ・・・と思いましたが、食べ終わるとずしっとお腹にたまります。

日光西洋御膳は終わってしまいましたが、特急スペーシアではさまざまなお弁当が発売されていますので、機会がありましたらぜひ味わってみてください。

[かわいい]      [かわいい]      [かわいい]

今年ももう終わり。今年1年、大変お世話になりました。
年末年始はごろごとする予定ですので、ブログはしばらくお休みとなります。来年もどうぞよろしくお願いいたします[ひらめき]kopandatuma3.jpg


みなさま、よいお年をおむかえ下さいませ。

nice!(72)  コメント(47)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

永谷園通販 極膳 お茶づけ [サンプル百貨店]

RSP in 日本橋では、またまた永谷園通販さんの極膳(きわみぜん)をいただきました。前にもいただき、見て、食べて、感激したものです。過去記事は→こちら
kiwami.jpg


お茶づけなのに非日常がコンセプト。まさに極めちゃってます。
おいしさの秘密は…
・ 真空凍結乾燥製法(フリーズドライ)により、素材本来の味わいや食感が損なわれない
・ しっかりとした食べ応えのある大きな具とその量
・ 具材とだしの相性を考えて作られたこだわり


当日はお約束のごとく、お湯をかけるところを実演してくれました。
kiwami4.jpg
kiwami2.jpg


今回もお土産をありがとうございます。
kiwami5.jpg


はじめての貝柱蒸し鶏わさび風味をさっそくいただきました。見事な貝柱がごろごろしています。
歯ごたえがあって風味よい貝柱も、わさびがぴりっとする蒸し鶏も、だし仕立てによく合います。
kiwami6.jpgkiwami7.jpg


そして、前回もいただいただし仕立ての牛しぐれ(左)と、抹茶仕立ての焼き鮭(右)です。
牛しぐれは、柔らかくて生姜のきいたしぐれ煮がご飯によく合います。思いのほかさっぱり。焼き鮭は、鮭の小さな切り身がそのまんま入っていて、食べ応えありです。抹茶仕立てなので香り[犬]
nagatanien16.jpgnagatanien15.jpg


おいしさは、サンプル百貨店の渡辺 明日香社長のこの表情を見れば![ぴかぴか(新しい)]
kiwami3.jpg


新商品はだし仕立てのこの3つ。蟹とかき玉鮭と舞茸鯛と昆布です。
kanitokakitama.jpgshaketomaitake.jpgtaitokonbu.jpg

4食入り1,220円から、詰め合わせセットまでいろいろと種類が豊富です。ぜひお茶づけなのに非日常を楽しんでみてください。
くわしくはこちら→永谷園通販 極膳


バタバタしておりますので、ちょっと訪問が遅くなってしまいます、ゴメンなさい・・・。
nice!(56)  コメント(22)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

green works(グリーンワークス) [サンプル百貨店]

引き続き、RSP in 日本橋のお話。
KY(カカクヤスイ)でおなじみの西友さんから、green works(グリーンワークス)をいただきました。
greenworksⅰ.jpg


USで大人気!!99%天然素材の食器用洗剤です。
なんと、650mlで499円。現在はなんと、397となっています!安いっ・・・。
greenworksⅱ.jpg


フルーティ・フローラルの4つの香り。見た目も美しいです。
greenworksⅳ.jpg

[カチンコ]      [カチンコ]      [カチンコ]


お土産に“オリジナル”をいただきました。
greenworks.jpg


では、さっそく使ってみましょー。おっ、ほのかないい香りがする[犬]
greenworks2.jpg


スポンジにとって・・・。
greenworks3.jpg


水を加えてもみもみすると、すごい泡立ちです。
greenworks4.jpg


うちは食器洗乾燥機を使ってるので、フライパンや鍋を洗うときに食器用洗剤を使います。というわけで、煮魚を作った鍋を洗います。
greenworks5.jpg


ごしごし・・・。
greenworks6.jpg


はい、洗い流し。キレイになりました。
魚のニオイが残りつつある鍋も、green worksのいい香りの泡につつまれます。これ、かなりいい・・・。
greenworks7.jpg

green worksは・・・
自然由来の成分
     99%天然素材  植物ベースでココナッツなどを使用
環境にやさしい
     リサイクル素材パッケージ  リサイクルプラスチックを使用
がんこな油汚れやニオイをすっきり洗い流す
     洗浄力  これ1本であらゆる食器汚れに! 


と、使う人にも環境にもやさしい食器用洗剤なのです。
US生まれなので、もしかしたらニオイがきついかなーと思いましたが自然ないい香りですし、洗浄力も申し分ありません。しかもとってもお買い得・・・。今度西友に行ったら、買いで[ひらめき]

ぜひぜひ、サイトをのぞいてみてください。こちら→西友

「ハニーラボ スキンケア」シリーズ トライアルセット [おすすめ]

はちみつと花のスキンケア「ハニーラボ スキンケア」。
ハニーラボパックに興味津々で、 トライアルセットを購入してみました。


ビタミンやミネラルなど180以上の成分を含むルーマニア産アカシアハチミツと、香り高いダマスクローズ、センチフォリアローズが原料。さらに、ローズウォーターやローズエキスが配合されています。
hony.jpg

さっそく使ってみました[ひらめき]
ハニー化粧水と乳液は、ちょっととろりとしていて、乾燥したこの時期の肌にピッタリ。肌になじませると、ダマスクローズとセンチフォリアローズのオールドローズがとてもいい香りー。



そして、こちらが待望のハニーラボパック。
ころっとしていて、なんともカワイらしい容器です。ちっちゃいスポイトがあるので、適量を手に取ることが出来ます。眠っている間に肌に浸透してくれる簡単パック。肌になじませるたあとも薔薇の香りがほんのりしているので、とっても癒されます。
hony2.jpg

ハニーラボのトライアルセットはPCでもモバイルでも購入できますよ。

nice!(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

永谷園通販 8穀8目スープ [サンプル百貨店]

すっかり遅くなりましたが、11月13日(金)にロイヤルパークホテルで行われたRSP in 日本橋。ちょっとずつ記事にさせていただきます。まずは、永谷園通販サンの雑穀と野菜のスープをご紹介。

[カチンコ]      [カチンコ]      [カチンコ]

ブースの様子です。
nagatanien.jpg


2箱以上買うと、たち吉のオリジナルスープボウル(スプーン付)がもらえます。
休憩時間には、みなさん購入しようとものすごーい人でした。ちなみに、インターネット購入でも好評につき終了してしまいました。
nagatanien2.jpg


当日の軽食に黄のスープ(中華味)を試食。
nagatanien5.jpg


野菜、特にかぼちゃの甘みがまたおいしかったー。
雑穀が入っているので、ちょっと雑炊に近いようなスープです。
nagatanien4.jpg


MCの小松さんは、1日1食を置き換えたところ、4ヶ月で6kg減量に成功したそうです。
nagatanien6.jpg

[カチンコ]      [カチンコ]      [カチンコ]


お土産は、緑のスープ(和風抹茶味)と、白のスープ(とんこつ味)をいただきました。
nagatanien7.jpg


緑のスープ(和風抹茶味)
緑の野菜とごまが、さっぱりの抹茶味によく合います。オススメなのは、豆腐を入れるとか。
nagatanien8.jpgnagatanien9.jpg


白のスープ(とんこつ味)
とんこつ味があとをひきます。小さく切った豆腐とネギの食感がいい。これ、春雨とか入れたらおいしそー。
nagatanien10.jpgnagatanien11.jpg


フードコーディネーターのSHIORIさんプロデュースの8穀8目スープ。すべてのスープに8種類の雑穀が入っています。
キヌア、もちあわ、もちきび、アマランサス、ひえ、発芽玄米、ひきわり大豆、押麦

そして、6種類のスープにはそれぞれ8品目の具材が入っています。
赤のスープ(イタリアントマト味) 54kcal
セロリ、たまねぎ、マッシュルーム、クコの実、にんじん、赤ピーマン、おくら、パセリ

白のスープ(とんこつ味)  49kcal
えのきだけ、じゃがいも、たまねぎ、しょうが、とうふ、キャベツ、ねぎ、大根葉

黒のスープ(黒ゴマ味噌味) 53kcal
ひらたけ、ひじき、ごぼう、ごま、きくらげ、茎わかめ、めかぶ、海苔

緑のスープ(和風抹茶味) 62kcal
野沢菜、ほうれんそう、大根葉、三つ葉、わかめ、ひとえぐさ、ごま、ねぎ

紫のスープ(紫芋ブイヨン味) 44kcal
さつまいも、たまねぎ、なす、キャベツ、だいこん、じゃがいも、にんじん、セロリ

黄のスープ(中華味) 63kcal
鶏卵、かぼちゃ、白菜、たまねぎ、とうもろこし、三つ葉、ごま、しいたけ

6種類あるので、飽きないですよね。その日の気分とカロリーを気にしつつ食べたら、体も喜びそうです。
私は、赤のスープ(イタリアントマト味)をぜひ食べたいな。トマト味のスープにおくら、どんな風なのでしょう[ひらめき]
そしてクコの実は、血行促進、疲労回復にいいもの。いろんな野菜の相乗効果で、疲れた時にピッタリな感じです。

永谷園通販サンのホームページでチェックしてみよっと。
詳しい情報はこちら→永谷園通販

nice!(54)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

くるみおはぎ&松茸おやき [旅で見つけたもの]

クリスマスネタは早々にと思っていたのでちょっと飛ばしてしまった別所温泉のおいしいもの。
別所線沿線のあたりを塩田平といい、数多くの文化財があります。別所温泉駅から別所線で10分ほどのところにある塩田町までやって来ました。
[電車]      [電車]      [電車]

重要文化財である前山寺(ぜんざんじ)へ。
zenzanji.jpg
zenzanji3.jpg


茅葺のこちらが本堂です。
zenzanji6.jpg


有名な三重塔。
二、三層の回廊、勾欄等がないものの、長い胴貫が四方に突き出し調和を持たせていることから「未完成の完成の塔」と親しまれています。深い・・・。
zenzanji2.jpg


えー、ひととおり拝観し、いそいそと庫裏の方にっと。
zenzanji4.jpg


お目当てはこれ、くるみおはぎです。
たっぷりのくるみだれの真ん中には白いおはぎがぽこっと2つ。上には、青首大根のおろしがちょいとのっています。奥の皿にあるのは梅のしそ巻きです。
zenzanji5.jpg
鬼ぐるみで作ったタレが、コクがあって香ばしいのに上品な甘さでうまいっ。お値段は700円(+拝観料200円)となかなかなお値段ですが、これは相応の味です。


[電車]      [電車]      [電車]

別所温泉に帰って、再び美味しいものを物色。やっぱり松茸ってことでこれ。鎌原商店さんの松茸おやき。
oyaki.jpg


甘く味付けをした松茸がたっぷりと入っています。松茸の香りもふんわりとしますし、これはうまー。
oyaki2.jpg
こちらも季節限定で、1つ250円です。ちょっとお高いですが、こちらもその価値のある一品かと思います。
さらにお手軽に、松茸が楽しめますよ[ひらめき]

[位置情報] くるみおやぎも松茸おやきも、シーズンにお出かけの際には予約をしたほうが確実です。

nice!(55)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo [旅で見つけたもの]

札幌の大通公園の一角で、ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが開催されています。
2002年、札幌市とミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年を迎えたのを機に毎年開催されているのです。
[クリスマス]      [クリスマス]      [クリスマス]

私は東京で留守番です。どっちにしても、風邪ひいちゃってましたし。というわけで、またまた夫がデジカメを持って参戦です。
chiristmas.jpg

いろんなクリスマスグッズがたくさん並んでいます。
chiristmas3.jpg
chiristmas4.jpg

おいしそーなものが・・・。
chiristmas10.jpg

一気にクリスマス感が高まりますー。
chiristmas2.jpgchiristmas9.jpg


ヘクセンハウス、お菓子の家です。
蜂蜜、香辛料、オレンジ・レモンの皮やナッツ類を用いて作ったレープクーヘンで建てられたもので、ドイツのクリスマスの風物詩。ヘクセンハウスとは、魔女の家という意味なんです。
Hexenhaus.jpg


こちらはグリューワイン。ヨーロッパのクリスマスには欠かせない物だとか。
赤ワインにオレンジやレモンの皮、シナモンなどの香辛料、砂糖などを加えて温めたもので、札幌の寒いー夜にピッタリのホッとワインです。
Gluhwein2.jpg


あっという間に日が暮れて、イルミネーションが栄えます。
chiristmas5.jpg
chiristmas6.jpg
chiristmas7.jpg
chiristmas8.jpg

[クリスマス]      [クリスマス]      [クリスマス]

では、留守番の私用のお土産発表です。
まずは、お土産用のペットボトルのグリューワイン。鍋で温めていただきます。注:醤油じゃありません
Gluhwein.jpg


クリスマス市のオリジナルマグカップ。会場でしか購入できないので、とても人気があるようです。
左が2008年、右が2009年。よーく見ると、テレビ塔に年号が入っています。
cup2008.jpgcup2009.jpg

待ってましたシュトレン。これは夫に頼んでおいたものです。
ドイツでは、クリスマスと言えばケーキではなくシュトレンらしい・・・。クリスマスの4週間前から、週末ごとに1cmぐらいにスライスして食べるそうです。
stollen.jpg


これ、密度があるというか、どーんとけっこう重いんですよ。
stollen2.jpg


レーズンやレモンの皮などのドライフルーツなどが入っており、上には粉砂糖がたっぷりかかっています。
この粉砂糖は、幼きころイエスを包んでいた産着に見たてられています。
stollen3.jpg


週末ごとに1cmぐらい・・・週末まで待てませんので、とっとといただきますっ。
ケーキのような、パンのような、クッキーのような・・・。粉砂糖たっぷりですが、上品な甘さでおいしい。ドライフルーツの香りがまたまたいいー。
stollen4.jpg
シュトレンは日持ちがするので、焼いてから1~2週間熟成させてから食べるのが一番おいしいそうです。
クリスマスには熟成したものを味わえるという感じですが、フライングをしている我が家では果たしてクリスマスまで持つかな・・・[ひらめき]

ミュンヘン・クリスマス市の詳しい情報はこちら→ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
12月24日まで開催されます。

nice!(52)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

別所温泉の松茸 [旅で見つけたもの]

ごぶさたしてしまいました。
風邪引いたり、出かけたり、またまた風邪引いたりで、気づいたら12月に・・・。今年もあと1ヶ月ですね。すっかりシーズンが終わってしまいましたが、別所温泉の松茸ネタにおつきあい下さいませ。

[電車]      [電車]      [電車]

別所温泉周辺の塩田平では、9月中旬~11月中旬頃まで季節の松茸小屋が開店します。小屋では、まさに松茸づくしが味わえるそうです。じゅるりっ・・・。ま、その分お値段もなかなかです。
もうちょっとお手軽にという場合は、シーズン中でしたらほとんどのホテルで松茸料理を出してくれます。

というわけで、(弱気に)ホテルでの松茸料理を堪能して参りました。
bessho4.jpg
bessho5.jpg
bessho6.jpg

はたまた別のホテルでは[ホテル]
bessho7.jpg
bessho8.jpg
bessho9.jpg
bessho10.jpg

別所温泉では、松茸シーズン中に行くだけで3~4種の松茸料理が味わえます。これだけで、結構満足できちゃいますよ。今シーズンはもう終わってしまいましたので、ぜひ来年以降、別所温泉で松茸を楽しんでみてください[ひらめき]

ぜいたくに松茸づくしという方は、こちらの松茸小屋の情報をご参考になさって下さい→松茸山(別所温泉、塩田平)

nice!(54)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。